2017年1月16日月曜日

第10回国際交流委員会

1月12日(木)、10回目となる国際交流委員会を開催いたしました。
今回の委員会では、来週に迫りました新年会の内容について、
出席者19名で最終確認を実施いたしました。
2017年が、仙台YEGにとって更なる飛躍の年となるように、
皆でイベントや演出の細部に至るまで、納得いくまで議論いたしました。

その後、株式会社モーダクラトーレの佐々木健哉委員、
株式会社千葉園芸の千葉正幸委員から、
事業紹介を行っていただきました。




委員会後には、新年会事業の主担当である杉本副委員長のお店、
Casual Grill Ottimoonにて懇親会を開催し、美味しいお料理とお酒を
頂きながら、新年会の大成功を誓い合いました。


2017年1月13日金曜日

第10回広報・渉外委員会


平成2911216時より、合同委員会開催前に塩釜神社にて委員会メンバーと総務委員会メンバーで参拝をして、神社付近を散策しました。






 

18時から第10回広報・渉外委員会が塩釜商工会議所にて、委員会メンバー18名、オブザーバー1名で開催されました。1月10日(火)北海道岩見沢市で開催される第36回全国大会 北海道いわみざわ大会について議論しました。担当委員会として、すばらしい大会となるよう、委員会一同頑張りたいと思います。

その他、平成28年度広報誌(solidarity 第15号)作成について、印刷を担当していただく笹氣幹事にもご参加いただき熱い議論となりました。

 





委員会途中には、研修委員会より28日に行われる「ビジネス交流事業 ~冬の陣~ 」についてのPRと、国際交流委員会より123日に開催される「平成28年度 仙台YEG新年会」についてのPRがありました。
 
 



 
 
 
委員会終了後、今月誕生日を迎えるメンバー2名に、安部委員長よりプレゼントの贈呈がありました!英松さん、おめでとうございます!
 
 
 

 
 
 
 

委員会終了後、19:30より塩竈市尾島町にある『炭火焼 ぐら』様にて、仙台YEG英樹会長を筆頭に鈴木未来直前会長、役員および広報渉外委員会、総務委員会と塩竃YEGとの合同懇親会を開催!総勢43名の美味しく楽しい大懇親会となりました。


 


 


2016年12月29日木曜日

H28年度 学生向け事業 「学生×地元企業 しごと交流会」


12月6日(火)、AER5F「多目的ホール」にて仙台YEG主催、仙台市共催による
【学生×地元企業 しごと交流会】が開催されました。
本事業は、地元の学生に地元にたくさんの魅力的な企業がある事を知ってもらい、今後進む道の選択肢を広げてもらう事を目的として開催されました。
 
 
 

当日は強風が吹き荒れ、電車等のダイヤが乱れる中、148名もの学生に参加していただきました。
 
 
 
 
 
 
 

第一部のグループトークはメンバー企業38社が参加し、メンバー1名に対して学生4〜6名が車座になった設えで、3巡行われ、学生には3社のメンバーとディスカッションをしてもらいました。距離感もあいまって率直な意見交換が見られました。
 
 
 
 
 

第二部では、メンバー企業も増え、70社のメンバーとざっくばらんなフリートークとしました。さまざまな企業の話を聞く学生の真剣な表情がとても印象的でした。たくさんの質問も飛び交い非常に盛り上がりました。





地元企業の想い、魅力を学生に充分に伝える事が出来たのではと思います。

ご出席くださいました仙台市職員の皆様、仙台YEGメンバーの皆様、本当にありがとうございました。

2016年12月26日月曜日

第9回総務委員会

 12月7日(水)仙台商工会議所内会議室にて第9回総務委員会を開催致しました。
今回の参加者は10名となりましたが、主な議題として次年度「入会のご案内」パンフレット制作に向けた、第1回目の打合せを行いました。
今後も多くの方々が仙台商工会議所青年部へ入会していただけるよう委員会メンバーからも多く意見が交わされ、スムーズな進行となりました。




委員会終了後には、串揚げオイルショックにてコミュニケーション委員会委員会と合同での懇親会が開催され両委員会全体の懇親も深めました。




2016年12月23日金曜日

第9回スポーツ交流委員会


20161212日(月)第9回スポーツ交流委員会が移動委員会として開催されました。

 

今回の委員会は、「YEGの日」在仙プロスポ4団体スポーツ教室事業の振り返りと慰労もかねて、移動委員会として多目的レンタルスペースMatty's Kitchen(マティーズキッチン) にて19名の参加で行われました。 

 

まず、YEGの日」在仙プロスポ4団体スポーツ教室事業の振り返りとして、事前準備・企画・広報・運営・進行・参加者の誘導対応・撤収等について、各自の気づいた点や修正点を洗い出し、次年度以降への運営財産として引き継ぎできるよう話し合いました。

 

次に、委員会終了後、当委員会の会員企業でありますかたい信用やわらかい肉 肉のいとう とフレッシュな野菜の株式会社庄定 のコラボすき焼きをいたしました。いつもにも増して楽しい雰囲気の中、より交流が深まり大いに盛り上がり、二次会ではスポーツ交流の一環としてボウリングをして、みんなで汗を流しました。
 
 
 

2016年12月14日水曜日

第9回広報・渉外委員会

平成28年12月7日18時00分より、第9回広報・渉外委員会が仙台市泉区寺岡6丁目2番地1仙台ロイヤルパークホテル、ガーデンフロアかすみにて委員会メンバー14名で開催されました


​委員会では、2月に開催される全国大会北海道いわみざわ大会の役割分担やアテンド、広報・渉外委員会のメンバー同士の連絡方法やソリダリティについて話し合われました。




​委員会終了後には、「小笠原流礼法に学ぶ青年経済人としての心得」をテーマにした。仙台ロイヤルパークホテルの小倉典子先生による講演と、青年経済人としての立ち姿、お辞儀のの仕方について学び、実践いたしました。


​懇親会は、同会場にて12名で開催。





今月誕生日を迎えるメンバーに安部委員長よりプレゼントの贈呈、新入会員の中野委員、橋本委員、奥山委員(ナイスキャッチ!)、そして萬代副委員長、お誕生日おめでとうございます!